企業訪問とビデオ会議




昨日は中央建設を訪問してくださいました。
遠いところありがとうございました。
IMG 6346
ご案内した物件はこの戸建賃貸物件とニコニコ住宅を2棟。

数日前の猛暑があったときはさすがに室内が暑くなっていました。
昨日は気温が36度あり、昼13時ぐらいで建物内はかなり暑いと覚悟していましたが、どの建物も暑くなくて、外より涼しくて私が言うのも何ですが「意外」でした。
控えめに言うと窓もカーテンも閉めていたのが効いたのかもしれません。


最近の取り組み


IMG 6348
コミュニケーションを取るということはブログ内でも重要だと何度か書きました。
当社も営業店が山陰に4店舗あり、建築中の物件を管理していくには密で質の高いコミュニケーションが重要となってきます。

上の画像はビデオ会議ができるデモ機ですが、会話も遅延が少なく、会議できるレベルのものだと思いました。

遅ればせながらようやく導入を検討しています。



浜松へ


昨日は妻の誕生日でした。普段は子供の面倒とか家事とかありがとうございます。
毎日忙しくてなかなか行けない美容院に行きたいということで行かせました。
僕はその間に洗濯物です。そうこうしているうちに洗濯物の量が多すぎて干す場所がなくなったので、コインランドリーへ。そこは隣接しているクリーニング屋が休みということでエアコンなしで、この夏ではハンパじゃなく暑かったです。
外の方が涼しかったので窓を開けて車の中で終わるのを待ちながらブログを書いてました足立です。こんにちは。

IMG 6299

帰りにささやかですが、誕生日ケーキを買って帰りました。
ほとんどは子供が食べてました。


浜松へ定例会議


IMG 6284
全国から法人が集まってきます。


IMG 6287
会場にはいたるところにこのような赤ん坊の体を洗うようなバスタブが置いてあり「何だろう」と思っていたのですが、
これは「マイクロバブル」を体験するためのものでした。

詳しい説明は割愛したいと思いますが、マイクロバブルと呼ばれる細かい泡が体の汚れを取ってくれるそうです。
結果として美白になると。

これをお風呂につけると毎日この恩恵を受けれるというわけですね。

気になる結果は確かに白くなりました。しかし、写真では分からないぐらい。毎日続けてたら差が出るのかな。ちなみに顔をやるにはシュノーケルでお風呂に潜らなければならないようです。

 

土地視察



こんにちは。
先日土地を見に行った足立です。

IMG 6219
うえの画像のような土地ですが、放置されてこのような状況です。
この状態では見向きもされないわけですが、伸び放題の木や草を抜いて、きれいに造成すると印象がガラっと変わります。

その完成形のイメージを持つ必要がありますが、
この土地ではなかなかいいと思いました。


世の中で見捨てられている土地をみんなから必要とされる土地に変えていく、これは不動産業の喜びの一つであります。




コミュニケーション研修と建設費の高騰

最近体力づくりに改めて取り組み始めている足立です。


さて部署と店のコミュニケーションを円滑するために研修を行いました。
IMG 6210
連携が上手くいかないとミスやトラブルの元になります。
それを極力起こらないようにしていきたいと思います。


資材の高騰


スクリーンショット 2014 07 16 19 11 18
山陰も例外でなく全国的に上がってきています。
 

社員の地鎮祭

今日は当社社員が家を建てるという住宅会社にとっても、とても喜ばしい日でありました。 20140714-233655-85015777.jpg 家を建てる時、多くの場合に家を建てるに当たって障害があります。例えば土地の問題であり、例えばローンの問題、家庭の問題も多くあります。 しかしその障害を乗り越えて家が建つからこそ、建った時の喜びもまた大きくなります。 この障害を見つけ、そしてお客様と共に解決して行くことが私たちの仕事であり、住宅アドバイザーと呼ばれる所以であります。 従ってお客様の喜んでいる姿が私たちの喜びに繋がってくるのです。

ニコニコ住宅商標登録へあと少し


こんにちは。昨日一昨日、仙台→東京から帰ってきた足立です。
さすがに台風の影響を受けるだろうと思い欠航覚悟で1日分余分に準備していきましたが、大きな混乱もなく無事に帰ってくることができました。感謝です。



ニコニコ住宅の商標登録の件


以前に ニコニコ住宅商標登録へ の記事で商標登録の手続きを進めていると書きました。

先日特許庁から郵送が届き、登録まであと納付をしてくださいということでした。
納付すると10年間登録が有効となります。
IMG 6160



今は登録の前の段階で「出願」状態にあります。登録料を納付することにより「登録」になります。
以下の項目で手続きをしています。
大きくは

36類の建物土地の管理、仲介、売買
37類の建設工事関係、
42類の建設業の設計、測量などで申請していました。

この3つが登録できそうです。 

スクリーンショット 2014 07 11 9 09 58


実は37類は他県の法人で似た名称で既に登録があったので37類を取れる自信は低かったのですが、「行動なきところに成功はない」と思い、ダメもとで出願しました。
(その法人さんは文字だけでの登録だったのでこちらはロゴ画像なども添えて提出)

やはり何事もやってみなければ分からないと思いました。

さて、商標登録には6ヶ月ぐらいかかると言われていましたが、もう少しでゴールとなりそうです。
このようにして今後あるかもしれないブランドにまつわる係争を予防できたらと思います。



あわせて以前に書いた下にあるニコニコ住宅のロゴの記事も読んで見てください。


ニコニコ住宅ロゴの秘密

Nikonikologo
Nikologo2

カブトムシがやってきた


先日我が家にもカブトムシがやってきました。
基本的に動物と人間は共生しない方がいいんじゃないかと思っていますが、子供が命の大切さを知る機会としては動物は多くのことを教えてくれます。また、動物は人間に感情という面でも多くの支えを与えてくれるでしょう。

僕も過去にたくさんの失敗を繰り返しながらそういう結論になりました。


IMG 6114
アメリカにいた時のことを思い出します。
あるホームセンターに行った時、熱帯魚が日本のように水槽に入れられて売られていました。
それを眺める僕に1人の男性が話しかけてきました。

「僕はこの囚われの魚たちを助けてやるんだ」

と言っていました。

どうやら毎日魚を少しずつ買っては川に逃しているとのことでした。
ちょっと変わった人ではあったと思います。

そしてその地域は冬になれば氷点下近くになる地域です。
温暖な地域に住んでいる熱帯魚は間違いなく冬になる前に死んでしまうことでしょう。

確かに水槽から出ることができて自由を得ることはできますが、冬は越せません。
水槽の中にいるのがいいのか、はたまた短期的な自由を得るのがいいのか、僕は当時複雑な心境になったものです。

一番のネックはこの魚たちには選択の余地がないということです。
水槽の中に留まるか、川に行くかの選択がありません。


実は世界には人間にもこの魚たちと似たような境遇の人たちが多くいます。
日本にいると分からないのですが、日本は民主主義が高度に発達し、自由に選ぶことができ、また、危険な部分に関しては法律で守られるようなシステムが構築され、世界的に見てかなり恵まれた環境を作り上げています。


世界に平和が広がるように望みます。

 

職人不足の問題


今日は遅く帰ってきたので余っていたカレーを火にかけて温めて、その間にブログを打っていたら、カレーを温めているのを忘れて焦がしてしまい、そしてテーブルの上には納豆カレーにしようと思っていた納豆が虚しく置いてあった足立です。




さて、先日会社で使えるものがないかなと、事務機器のフェアに行ってきました。

特に『コミュニケーションを円滑にするもの』は人類の進歩の歴史を見ても現代で非常に意味のあるものです。
コストが低く、スピードが早く、伝わりやすいという3原則が重要です。



今回見ていたのが会議用のホワイトボードです。
昔と比べて最近の進歩は目を見張るものがあります。

IMG 6093
ボードに書いたものをそのままメールで送ったりネット環境のあるところとつなげてビデオ会議できたりできるそうです。
当社にこれを試しに設置してもらえるそうなので会議、研修での出番が非常に楽しみです。


最近のニュース

 

人手不足による倒産広がる

 今年は倍増、中小企業圧迫 www.47news.jp  

人手不足を原因とした企業倒産が各地で広がってきた。バブル崩壊後の景気停滞期にはほとんど見掛けなかったが、景気が上向きだした昨年から目立ち始め、ことしはさらに倍増する勢いだ。賃上げによる人材獲得競争はコスト増を招いて中小企業の経営を圧迫しており、アベノミクスで目指す経済再生の足かせとなる懸念が強まっている。

 東京商工リサーチによると、2014年上半期(1~6月)は求人しても人が集まらない「求人難」による倒産が10件、「人件費の上昇」による倒産は10件だった。年間を通してそれぞれ10件と9件だった13年を、ことしは半年で既に上回るペースとなっている。


実は現在建設業界には人手不足の問題が深刻です。
ちょうど関東大震災があったときからもあった問題だったのですが、ここ最近よりその問題が継続してきています。
いろいろな原因が重なっていると思われます。
震災地への復興、3Kと言われる建設業という仕事を若者が好まなくなってきている、職人の高齢化に伴う減少など。
そんな状況に景気が良くなってくると作り手がいないので仕事ができないというわけです。


この問題に取り組んでいく必要があります。
解決策はありますが、費用も大きくかかるのでタイミングを見計らっていきたいと思います。


 

会議について


カレーはいつも納豆を入れて食べている足立です。

僕が高校生の時、先輩と一緒にカレー屋に行って、オプションで「納豆」という項目がありました。

「こんなん食べるやついるんスかね(笑)」


みたいなトークから始まり、最終的にトライすることになったのが発端です。

食べてみるとすぐさま納豆カレーの虜になったのは言うまでもありません。
納豆には甘くする作用があったり、トゲトゲした辛さを包み込んでくれる能力があります。
それがカレーとベストマッチします。
この組み合わせは最高だと思います。
発明した人はよく見つけたなと思います。


長くなりました。こんにちは。


一日中会議


今日は第29回社内木鶏会を行いました。
早いものでもう29回目です。始めて2年半が経過しています。

IMG 6085
今回はよくやっている者たちからパネルディスカッションをしました。
家に帰ってからはよく会議でのことを思い起こし、反省します。
なかなかベストな会議というのは難しいものです。

自分でやってはなかなか生産的な会議に結び付かないことから、やり方を変えて、各お店ごとに持ち回り制の会議に変えてみました。
これが明らかに自分の会議よりも良くなり、自分の力のなさを感じつつ、人に任せる重要性を感じています。

自分が話す内容よりも現場の声というものの比率を上げました。

今日もいろいろと行うことが見えたので一歩全身はできたかと思います。