【商品】iPhone6Plusとカブトムシ

ついに僕の手元にもiPhone6がやってきました。

ただやっぱりデカイです。
手が大きめの手だからいけるかと思ったんですが、やはり実機は違いました。

昨日は数時間使いましたが、手が痛くなりました。

内心、「ちょっと失敗したかな」、と思ったりしてます。
やはり両手用ですね。

IMG 6879
Plusは両手持ち用だと思ったほうがいいかも。
上の画像だと指は届いていますが、打ち間違いを消したりするバックスペースとかも考えると指に余裕はありません。


つまり昼飯を食べながら右手に箸、左手にiPhoneでニュースを見るなんていう行儀の悪いことはかなりしにくくなっています。



期待していたバッテリーの持ちもあまり実感できるほどではありません。
減る時はどんどん減っていきます。




IMG 6878
しかし!ジャストサイズ!

京都、大阪、奈良、名古屋、アメリカといろいろと住まいを変えて自分としてはこのデカイiPhoneも「住めば都」になるんじゃないかと思ってます。

 住まいも物価の高い地域もあれば、同じ家賃でも狭かったり、風呂を沸かす度に横の給湯器をチッチッチと手作業で火をつけないといけないところとかありましたが、何だかんだ言って好きになるものです。

 
適応能力!
人生を良いものにするのも、残念なものにするのも本人の考え方次第です。

100%満足できる毎日なんて期待できないんだから、小さなことにいちいち目くじら立てるよりも楽しく人生を送れるように考えた方が精神衛生上も健全です。


何だかんだ言って指紋認証などはかなり便利ですし、大きさもメリットの部分はあります。
個人的なオススメは通常の携帯電話としての機能を求めるならば普通のiPhone6がいいでしょう。


カブトムシ


IMG 6788
この前4匹いたカブトムシがこの世の生涯を終え、旅立って行ったので土を見ていたら幼虫が15匹と卵が3つありました。
それをこの衣装ケースの中に入れて来年に備えます。

今まで人生を振り返り、たくさんの動物を死なせてきてしまった自分としては、虫であろうと動物を飼うことはあまり気が進まないのですが、子どもたちに命の大切さ、一度死んでしまったら戻って来ないんだということを教える意味では動物を育ててみるということが一つの効果的な方法かと思います。

今のところ順調に大きくなっているようです。





 

【分譲モデル】安来住宅祭出展モデル


みなさん、こんにちは。
昨日は名古屋に日帰りで行ってきました。
朝6:30発で出雲駅に付いたのが日が変わって0:30。
なかなかスパイシーなタイトスケジュールでした。

さて、今回は新しく展示場ができたのでそのご紹介です。

IMG 6693
逆光で暗くなってますが、外観はこんな感じのゼロキューブシリーズのノルディックというお家です。
外観も派手すぎずで落ち着いた色合いがグッドです。

IMG 6694
中は広いリビングダイニングが広がります。
吹き抜けもあるのでより開放的に感じることでしょう。

IMG 6695
キッチンからのビュー。

IMG 6696
吹き抜けからのショット。
カーテンを閉めきった状態+電気付けてない状態でこの明るさなので、爽やかな毎日を送れることでしょう!

安来の住宅祭で10月に出展しますのでぜひ見に来てください!

ニコニコ住宅が成功店として特集されました!


ブログを読んでちょっと気になった記事を発見した足立です。
その記事には以下のようなことが書かれてありました。

スクリーンショット 2014 08 23 8 41 40
カブトムシを飼っています、と。
さらに読んでみると・・・


スクリーンショット 2014 08 23 28 41 40


衣装ケースッ!!!



衣装ケースと言えば
216406
こんなのとか、

Syuno 3
こんなとかですよね。
つまりこの中に腐葉土とかを入れて飼っていると。


確かにカブトムシの飼育のサイトで見たことありますが、数が増えればプラスチックの水槽ではなく、衣装ケースが良いというのを見たことがあります。

この身近にそこの領域にまで達している人がいるとは!

僕の家にもこの前採ってきた4匹がいるのでそれを長く飼ってみるのもいいかもしれません。


全国の住宅会社が集まる研修にて


さてさて、昨日東京であった住宅会社の研修ではニコニコ住宅が成功例として取り上げられていました。

IMG 6526
約10ページ超の特集でした。

これも皆様のおかげです。ありがとうございます!


ニコニコ住宅、太陽光付戸建賃貸の業者視察


消費税増税はやはり経済にダメージを与えてると感じる足立です。

IMG 6410
昨日はニコニコ住宅と戸建賃貸住宅の視察に来られました。
特に戸建賃貸は1棟あたり7万〜10万円でこの出雲エリアで賃貸相場が形成されつつあります。
つまり土地60坪建物40坪で総額3000万の資金計画だと月々の支払いは大体9万〜11万ぐらいになります(金利や返済期間に変動します)。

2棟建てて片方貸せば住宅ローンの大部分をペイできる感じです。

私自身も土地を買って、3LDKを2棟建てて1棟を家賃78,000円で貸しています。
月々の返済は93,000円ですから差額の15,000円で3LDKに住んでいるということになっています。
悪くはない話だと思います。
(さすがに22坪3LDKに5人住むのはかなり手狭ですが・・・)

10519231 505257812943158 3366014608534508348 n
最後に記念写真をパシャリ!




ニコニコ住宅商標登録へあと少し


こんにちは。昨日一昨日、仙台→東京から帰ってきた足立です。
さすがに台風の影響を受けるだろうと思い欠航覚悟で1日分余分に準備していきましたが、大きな混乱もなく無事に帰ってくることができました。感謝です。



ニコニコ住宅の商標登録の件


以前に ニコニコ住宅商標登録へ の記事で商標登録の手続きを進めていると書きました。

先日特許庁から郵送が届き、登録まであと納付をしてくださいということでした。
納付すると10年間登録が有効となります。
IMG 6160



今は登録の前の段階で「出願」状態にあります。登録料を納付することにより「登録」になります。
以下の項目で手続きをしています。
大きくは

36類の建物土地の管理、仲介、売買
37類の建設工事関係、
42類の建設業の設計、測量などで申請していました。

この3つが登録できそうです。 

スクリーンショット 2014 07 11 9 09 58


実は37類は他県の法人で似た名称で既に登録があったので37類を取れる自信は低かったのですが、「行動なきところに成功はない」と思い、ダメもとで出願しました。
(その法人さんは文字だけでの登録だったのでこちらはロゴ画像なども添えて提出)

やはり何事もやってみなければ分からないと思いました。

さて、商標登録には6ヶ月ぐらいかかると言われていましたが、もう少しでゴールとなりそうです。
このようにして今後あるかもしれないブランドにまつわる係争を予防できたらと思います。



あわせて以前に書いた下にあるニコニコ住宅のロゴの記事も読んで見てください。


ニコニコ住宅ロゴの秘密

Nikonikologo
Nikologo2

みかんジュースの美味しさに感激!



ハンパじゃない美味さのみかんジュース


果たして出雲にこれに匹敵するものがあるのか!?と思うぐらいミカンジュースの味に感動した足立です。
IMG 5890
このフレンドリーなラベルから想像することができないぐらいの味です。
スッキリとしていますが、それでいて濃厚な味わい。「スッキリ」と「濃厚」は矛盾していそうで、実は成立するということを証明している味。そうそれはバランス!

僕はみかんジュースでここまで思ったことはないぐらいのジュースです。


美味しいものをありがとうございました。





戸建賃貸!



今年入ってくる新人が今は研修真っ最中です。頑張ってるという話を聞けて嬉しい足立です。こんにちは。



バレバレなかくれんぼ


IMG 5034


出雲の八島町で戸建賃貸住宅を建築中!

IMG 5030
↑奥の方で建築をしています。

IMG 5029
↑戸建賃貸住宅とは1戸建ての住宅を建てて貸す住宅のことです。従来のアパートよりも大きく、隣とつながっていないのでプライベート性が高いです。出雲エリアでも人気のある賃貸住宅なのでこれからも建てていこうと計画中です。



ニコニコ住宅看板設置



グループ内に中央ホームという会社があります。
事業といたしましては建売住宅の販売、土地、賃貸住宅の仲介などがメインとなり、中央建設をサポートしている会社になります。

また、約2年前から始めているニコニコ住宅に関しましては山陰の方に「ニコニコ笑顔」を届けたいという思いで発足し、質と金額を追求した商品です。

見ていただければお分かりになると思いますが、けっして豪華ではありません。しかし、値段の割には注文住宅で使われるような仕様にしてありますので、「お、意外とちゃんとしているじゃん」、というような感想を持たれる方がかなりいらっしゃいます。

IMG 4531
ニコニコ住宅に関しましてはグループ内では中央建設と中央ホームの両社がやっています。
実は現在では静岡(グッドリビング様)、愛媛(アットハウジングアズ様)に本社がある会社様も一緒にニコニコ住宅をしてくださっています。

この2社様もいつもお世話になり、共にモミの木の家を販売したり、お互いに情報交換をしたりしています。



上の画像では斐川で新しく看板を設置しました。
家造りを通してこれからもニコニコ笑顔を届けていきたいと思います。


 

行動なきところに成功はない


今この土地の活用を考えています。
不動産部に確認したところ、場所は奥まった狭い道を通るところですが、小学校にも近く、そしてちょっと高めの賃貸住宅もあるので、戸建賃貸を建てて運営していくには勝算がありそうです。
あとは銀行がOKを出してくれれば・・・


IMG 3850
このように空き家になってしまい、荒れてしまったところも、


IMG 4090
うまく活用すればこのようになり得ます。
今まで未活用だった土地に人が生活を営むようになります。
ここが不動産業の素晴らしい点であると思います。 

リスクは全くゼロにはなりませんが、 
リスクなきところにリターンはありません。



島根 鳥取で注文住宅を建てるなら、
新築 注文住宅の中央建設株式会社
〒693-0028 島根県出雲市塩冶善行町10-1
TEL 0853-22-6744 
FAX 0853-22-6794
URL http://www.ckg.jp



 

部屋数さえあれば!いろんなことができる!【新商品HYVA】



書斎について考えていました。
これは男性ならではの夢の一つであり、狭い空間でありながら、癒やしをもたらす不思議な部屋であります。
幼少期、『秘密基地』などの言葉に何かワクワクするものを感じ、そこが唯一のテリトリーであったように、
多くの男性ならば年を重ねてもなお、現代の生活における『秘密基地』を追い求める気持ちはまだあると信じて疑いません。

しかしながら一般的になかなか書斎を確保する家というのも少なく、
さらに書斎を作られても数年以内に奥様に取り上げられ、生活用品を置いたりする、物置部屋に変化してしまうことも少なくありません。

やはり部屋数の少なさがこのような状況を生んでいると私は仮定しました。

【オシャレな部屋を見てみよう】

その前に、世の中の書斎のような個人的な部屋を見てみましょう。
下のリンク先にたくさん画像がありますのでご覧になってください。
(そこから一部抜粋させていただきました。)

”おしゃれな部屋”参考画像1070枚 「上手な空間・部屋づくり」(Naverまとめ)


Gazo130114 rgm02
↑パソコンがマニアの物でなくなってきた今、このようなサイバーチックな空間に憧れを抱く方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2fd52d81
↑きれいに並べられた本。今までの人生を支えてきた本たち。

6ef10901
↑あまり動くことなく物が取れる。ここに冷蔵庫が来ればパーフェクト。

11f67799
↑ホワイトで統一。けっして広くある必要はない。適度な狭さ、タイト感が心をくすぐるのだッ!

2ea36135

0b60532f
↑趣味と暮らす部屋。これが明日の活力を得る部屋となる。

0fcfa143
↑恐らく築年数のある家であると推測。しかしそこはセンスでカバー。ここまで盛り返した。
リッチなソファーに映画鑑賞。ここまで来ればもう満足だろう。


1318675599 b66d92acc24dfdb70b3f15567b142a0afe2c47b1
↑とことん こだわる のもあり。上の方にプロジェクターもあることから映画鑑賞用のスクリーンもあるのではないかと推測される。
粋。



さて、まだまだ写真はあるのでさらに見たい方は下のリンクをクリックして見ていただきたい。
”おしゃれな部屋”参考画像1070枚 「上手な空間・部屋づくり」(Naverまとめ)









【やはりネックは部屋数であると仮定したい】

 実は中央建設では新しい商品を出します。
HYVAっていう商品です(ヒューバと読みます)。 

5LDKで基本本体価格1200万円(税別)なんです。
付帯工事を入れても1400万円です。
メチャクチャお買い得だと思います。 

これを近々山陰のどこかで建ててお見せしていきたいところです。 



 

Detail 外観・内観

空間をフレキシブルに。新発想が暮らしを弾ませる。

“これまで”にとらわれない住空間のあり方。
それは、器ではなく生き方のスタイルや感性を大事にした家づくり。
HYVA AND STYLE さまざまなアイデアを盛り込んだ「生きるを愉しむ住空間」です。

 
愉しい!がいっぱい。床面積より広く感じる住空間。

HYVA AND STYLEの特長は、暮らすことを考え抜いた空間設計。
自然な変化のある住空間が、ワイドに感じる快適な日々をお届けします。
個性化・多様化していくご家族の想いに応える住まいは、いつまでも新鮮な気持ちで住み続けることができます。

間取り
間取り
 

思い思いに過ごす。家族は自然につながる。

天上高が最大約3.1mの陽光を採り込む明るいリビング空間。 さりげなく一体化したリビング、ダイニング、キッチン。
食事する、談笑する、ソファでくつろぐ…。 思い思いの自然体が幸せのカタチです。

 

キーワードは、OPEN。

リビングの家族を感じながら、テキパキとクッキング。 見通しの良いキッチンだから、子どもに目配りでき、会話しながらの調理も愉しい。
「ごはんですよぉ」。お母さんの声が響いたら、みんなダイニングに集合。 自慢のおいしいメニューに舌つづみ。 昼間のできごとの話題も、団らんを盛り上げます。

 

快適は眠りの質にも表れる。

ぐっすり眠れるのは、今日もとても充実していたから。 落ち着きとともに開放感も漂う空間は、一日のエピローグにふさわしいムードです。

 

父が少年に還る場所。

外と内を自然につなぐスペースは、お父さんを少年時代のガレージに戻します。
アウトドアグッズの手入れも、入念に心置きなく…。 夢中になれるひとときが、ふだんをもっと愉しくします。

COLOR SELECT
FACADE COLOR SELECT. 1:グリーン
FACADE COLOR SELECT. 2:ネイビー
FACADE COLOR SELECT. 3:パープル
FACADE COLOR SELECT. 4:レッド
FACADE COLOR SELECT. 5:チャコール
INTERIOR COLOR SELECT. 1:素材の色合いを生かしたナチュラルカラー
INTERIOR COLOR SELECT. 2:上品で落ち着いた雰囲気のミディアムカラー
INTERIOR COLOR SELECT. 3:優雅で重厚なダークカラー

〈クロス〉

ベース
アクセント






 

島根 鳥取で注文住宅を建てるなら、
新築 注文住宅の中央建設株式会社
〒693-0028 島根県出雲市塩冶善行町10-1
TEL 0853-22-6744 FAX 0853-22-6794
URL http://www.ckg.jp