休眠土地が生き返る瞬間


アパート、賃貸の繁忙期は1月〜3月と言われています。
これは4月の新学期や転勤などを向かえるため、その転居先探しとして1月からが忙しくなってくるわけです。

今私たちで出雲市今市町、塩冶町、姫原町で建てているプレミアムな戸建賃貸も家賃が10万円(山陰では高い)ぐらいするにも関わらずどんどん入居される状況で、他の入居者よりもその動きの開始の早さに驚きます。


IMG 6068
さて、姫原で建てている3月完成予定の物件は6棟あり、その半分が入居決まっています。
これは定点観測の画像ですが、土地を開発する前の写真ですね。
この段階では全然パッしない風景で、多くの方がこの時点では魅力を感じません。

IMG 6579
土地の造成が終わったところです。この時になって初めて「うわ、けっこう良いところじゃん」と思う人が出てきて、ここは土地の情報戦と言ってもいいでしょう。人気の土地であるとこのようになった段階ではほとんど売り切れている場合が多く、口頭であっても早めに予約を入れておいた方がいいでしょう。

IMG 7516
建物が建ってくるとこんな感じになってきます。


IMG 8025
手前の棟は完成しています。


IMG 6068
何も手をつけていない時と比べるとかなり都市化しましたね。

休眠土地が生き返っていく過程です。
これが不動産業の楽しみの1つであります。



ニコニコ住宅、太陽光付戸建賃貸の業者視察


消費税増税はやはり経済にダメージを与えてると感じる足立です。

IMG 6410
昨日はニコニコ住宅と戸建賃貸住宅の視察に来られました。
特に戸建賃貸は1棟あたり7万〜10万円でこの出雲エリアで賃貸相場が形成されつつあります。
つまり土地60坪建物40坪で総額3000万の資金計画だと月々の支払いは大体9万〜11万ぐらいになります(金利や返済期間に変動します)。

2棟建てて片方貸せば住宅ローンの大部分をペイできる感じです。

私自身も土地を買って、3LDKを2棟建てて1棟を家賃78,000円で貸しています。
月々の返済は93,000円ですから差額の15,000円で3LDKに住んでいるということになっています。
悪くはない話だと思います。
(さすがに22坪3LDKに5人住むのはかなり手狭ですが・・・)

10519231 505257812943158 3366014608534508348 n
最後に記念写真をパシャリ!




行動なきところに成功はない


今この土地の活用を考えています。
不動産部に確認したところ、場所は奥まった狭い道を通るところですが、小学校にも近く、そしてちょっと高めの賃貸住宅もあるので、戸建賃貸を建てて運営していくには勝算がありそうです。
あとは銀行がOKを出してくれれば・・・


IMG 3850
このように空き家になってしまい、荒れてしまったところも、


IMG 4090
うまく活用すればこのようになり得ます。
今まで未活用だった土地に人が生活を営むようになります。
ここが不動産業の素晴らしい点であると思います。 

リスクは全くゼロにはなりませんが、 
リスクなきところにリターンはありません。



島根 鳥取で注文住宅を建てるなら、
新築 注文住宅の中央建設株式会社
〒693-0028 島根県出雲市塩冶善行町10-1
TEL 0853-22-6744 
FAX 0853-22-6794
URL http://www.ckg.jp



 

山口への出張

今日は日帰りで山口まで新商品の見学をしにいきました。

 IMG 3702
↑途中で宮島SAで休憩。

IMG 3700 2
↑そのトイレで発見した注意書き。
栗の皮!? 確かにサービスエリアで天津甘栗は売られていましたが。


IMG 3704
↑今回見学させていただいた物件。28坪の戸建賃貸。
借家とはいえ、デザインもオシャレでレベルがかなり高かったです。

IMG 3720
↑内観の一部(iPhoneのパノラマ撮影)

私の仕事の一つに偵察隊のように今回は全国の成功事例や良い情報をを集めてきて、会社にフィードバックするというのがあります。


IMG 3730
↑お店もオシャレで泥臭い建設会社の雰囲気は全くしません。
これだとお客様もリラックスして打ち合わせできそうですね。

IMG 3734
↑最後に本をいただきました。
本も出版されてすごいなと思いました。
これを読んで精進したいと思います。