ニコニコ住宅鳥取店オープン!

 

みなさんこんにちは。

 

この度無事にニコニコ住宅の鳥取店を5月12日(土)オープンしました。

 

鳥取市周辺のエリアは山陰の中でも有数の土地の高いエリアです。

 

こういう地域特性があるからこそ高品質で低価格なニコニコ住宅は必要とされるように活動していく責任があると強く感じています。

 

ただ現在モデルハウスのみなので営業活動するにあたってはモデルハウス内で行っています。

 

本来であれば事務所とモデルハウスが同時にあればベストなのですが、鳥取で持ち家を検討されている方や業者様からお問い合わせが多く、モデルハウスだけ先行してオープンさせていただきました。

 

これからも鳥取の皆様に家づくりという形で家族を支えて貢献できるように私たちは考えています。

 

そして世の中の誰もがマイホームを持てるように、持ち家を普及できるように努めていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いいたします。

ニコニコ住宅に高い品質を安く提供するために

 

みなさんこんにちは。

今回はニコニコ住宅の普段の取り組みをご紹介したいと思います。

 

その前に少しお話しますと、

ニコニコ住宅は西日本で5社が取り組んでおられてその規模も年間450棟の経済規模になってきました。

これは全国のフランチャイズをやっている住宅会社と比較しても悪くない立ち位置です。

年間1,000棟もやっていないところはたくさんあります。

意外な展開に私も驚いている面もあります。

 

そういうこともありまして、今回は各社島根県の出雲に集まっていただいて取引業者や原価を出し合い、スケールメリットを活かして活動していくことを話し合いました。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb aa82

今までは単独で価格交渉を各法人がしていましたが、スケールメリットも生かせる規模になってきましたので、これを有効活用し良いモノをより安く仕入れていけるようにしたいです。

 

基本的なスタンスとしては価格は据え置きで、設備、断熱、などを強化していく流れを計画中です。

過去に何度もニコニコ住宅をグレードアップしてきていますが、これを機にさらによりよい住宅づくりを加速させていきたいと思っています。

 

〜夫婦を強める会〜


みなさん、こんにちは。
8月に船井総研で行われるグレートカンパニーアワード賞に今年も2年連続で当社中央建設がノミネートされるということで、原稿の準備をしています。

ニコニコ住宅が今年も引き続き人気ということが大きな要素であると思います。


私たちはもともとちょっと高級な住宅を建てていたわけですが、リーマンショック後山陰の住宅購入の意識が一変し、全く家が売れなくなりました。
私は当時いろいろな方面からコテンパンに叩かれ相当悩みました。

そして経済的にも貯金を崩す生活が何年か続きました。

そしてたどり着いた考えは、高い家をやっていてはダメだということでした。
語弊があるかもしれませんが極論を言えば、そんな家は山陰では求められてないんだ、という考えにいたり、
どうしたらより多くの人に質の良い住宅を提供できるかを考えました。


そして出来上がったのがニコニコ住宅です。

当時、ニコニコと言えばニコニコ動画でしたから、ニコニコ住宅っていう変な住宅がやってきたぞ、みたいな感じでキツイ洗礼を受けたのは記憶に新しいです。
ウチの社員もよくぞその逆境をはねのけていったと思います。


だからそんな中でもニコニコ住宅を選んでいただいた駆け出しの頃、米子の皆さんには本当に感謝しています。
あの時がなければ今のようにノミネートされることもなく、山陰と全国の多くの方に良い住宅を届けることができなかったからです。

その礎を米子の方と築いていったと言っても過言ではないでしょう。



また、今や全国では過去に大変お世話になった方々に無償でニコニコ住宅のブランドを使っていただいています。
静岡、新潟、愛媛、福岡でニコニコ住宅は建てられています。
年間200棟近くは建っているんじゃないかと思います。
今年はもっと増えると思います。


手前味噌ですが、その県でもニコニコ住宅は受け入れられてきはじめていて、地域に貢献できている喜びを感じています。






さてさて、次は話は変わって、

出雲を家族から強める 〜夫婦を強める会〜


家族は大切です。
出雲で夫婦の仲を強める会をやりたいという提案があったのでそれを催しました。
第一回目の参加者は日本人、アメリカ人、ブラジル人と多国籍でしたから愛情の表現も大きく違います。
IMG 3057
いろいろなゲームをしましたが、妻の普段身に付けている小物を風船の中にいれて当てるゲームはなかなかの難易度でした(ふだんから妻をしっかりと見ている人ならば非常に簡単なゲームです。ええ、僕は間違えましたよ・・・

IMG 3058
そして自分の妻にかっこいいセリフを言うゲーム。
手前にある白いビニール袋からアイテムを一つ選びそのアイテムを使って10秒以内に愛の言葉を考えます。

僕は袋の中からカレンダーをチョイス。
6月18日は僕の結婚記念日。11年目です。うまく言葉を言えなかったので再度挑戦したいところですね。

このゲームでは国籍の差が大きく出ました。
照れちゃいけないですね。ズバッとサラッと、そして当たり前のように言うのがコツじゃないかと思います。

間違いなく日本人勢はもう少し頑張る必要がありますね。
つまり愛情が充分に伝わってない可能性があるんです。日本式の阿吽の呼吸だけではさすがに限界があります。
だから自分のパートナーをいかに大切にしているかをいろいろな方法を使ってしっかり確実に伝える必要があります。

IMG 3061
最後に立食パーティー。


さて、子供の関心ごとの一つに「両親の仲」があるのはご存知でしょうか?


みなさん、子育てのために家を建てるのも一つの方法ではありますが、夫婦を強めるのにアイディア次第で極めて安価に今すぐできる方法もあるわけです。


ということで私自身にも非常に良い勉強になりました。


次はもう少し人を集めてやりたいと思います。


参加してくださった皆さん、企画して準備してくださった方々に感謝申し上げます。
またやりましょう!

ニコニコ住宅を広めたい


最近、ニコニコ住宅はいろいろなところでも取り上げていただき感謝です。
ニコニコ住宅を初めて来月の4月で丸約4年が経過するのですが、ここまでの道のりはそれはそれはイバラの道でした。


最初は

ニコニコ住宅??
何ですかそれは?(笑)



みたいな感じでした。

それが今では根付いてきて多くの方に建てていただいている状況に感慨深いものがあります。


ただし他の会社からの根拠のない批判も増えてきまして、それを聞いていると「おたくのところもそうじゃん」とツッコミたくなるようなこともしばしばあります。


その時はもちろん悔しくも思うわけですが、それは冷静に考えると自分たちもまだまだ他社に付け入れられる隙がある=商品としてまだ伸び代があるということ何だと思います。



今月私たちはいろいろと話し合いをしまして、
さらにより良くしていくにはどうしたら良いのかを考え、形にすることができそうです。


これもある意味、皮肉ではありますが、いわれなき批判のおかげと言っても過言ではないかもしれません。






これからも決して豪華ではないが低価格でありながらも高品質というテーマでいきたいと思いますのでよろしくお願いします。







さてさて、先日はこのような「ほぼオール檜の家」というハイエンド住宅を見てきました。

IMG 2231
この家の特徴は見ても分かる通り、

IMG 2242
木をふんだんに使っています。

IMG 2233
そして非常に低価格でできています。
よく考えられてるなと思いました。


作り手としてはこういう家をやりたいのですが、これが実際に買われるかというと難しいのが世の中です。





断熱材の工場を見に行ってきました



みなさん、こんにちは。
IMG 0978
サブウェイにハマってる足立です。
羽田空港から出雲空港に帰る時は必ずと言っていいほど買って帰ってます。

これが唯一の楽しみであります。

IMG 0976
埼玉の断熱材の工場の視察に行ってきました。

IMG 0960
今回考えているのがセルロースファイバーという欧州の住宅でメインに使われている断熱材で、新聞紙を細切れにして壁の中に充填していくものです。
新聞紙と聞くと燃えやすいのかなと思うのですが、不燃材と湿気対策としてホウ酸を入れます。
このホウ酸という物質は自然界にあるものでその特別な性質から近年住宅業界ではシロアリ対策として使われるなどかなり注目されている物質です。


上の燃焼実験の写真ですと一番左がセルロースファイバー、その右がグラスウール、ポリスチレンフォーム、発泡ウレタン。


IMG 0965
表面が炭化しているだけで、少しほじってみれば中は全く燃えてないっていう状態です。


この動画だと左から2番目がセルロースです。


燃えた後、炭化した部分を剥がしてみた動画。


山陰にはこの断熱材の工場がないので高い輸送費をかけて運んでくるしかありませんでしたが、私たちがこの工場を作って今と変わらない価格で提供していきたいと考えています。


バーガーキングに行って思ったこと



みなさん、こんにちは。最近バーガーキングにハマってる足立です。
バーガーキングですね。バーキン。

と言ってもまだ2回しか行ったことないんですが、子供のハッピーセットマクドナルドばっかりだった私にはバーガーキングはなかなかアグレッシブさのある味でした。

IMG 0846
いや、実はこれ行ってみて思ったのはマクドナルドのことなんです。
最近、マクドナルドの業績が悪いっていうニュースは多いと思いますが、
今回、バーガーキングに行って「価格と品質の差」、っていうところにもあると思ったんです。



バーガーキングは値段は少し高いけど味や見た目も含めて質感はマクドよりも数段上を行ってると思いました。


これは住宅にも当てはまると感じました。


今当社ではニコニコ住宅やゼロキューブを主体としてやっていますが、来られる方の大多数は「思ったよりいいじゃん」
とありがたいお言葉をいただくことが多いです。



もともとニコニコ住宅は注文住宅で使っている物をそのまま使っているので安かろう悪かろうではないわけなんですね。
その代わりある程度設備と間取りは決めさせています。


ここに秘密があるわけなんですが、

今どきの住宅用の土地はキレイに区切ってあって、正方形に近い形をしています。
Kukakuzu
となると、住まわれる方の家族構成は大体決まってきているので、自ずと20代〜40代の方が満足できる間取りもある程度集約されてくるわけですね。


わざわざ高いお金をかけてゼロから設計する必要はありません。


それで金額を低くできています。
なおかつ打ち合わせ回数はなるべく少なくなるようにかつ短くなるようにしていますのでお客様のお時間に関しても負担がかなり低くなっています。


これが従来の家づくりだと、


「こだわりの注文住宅」などの触れ込みで必要以上に打ち合わせ回数と膨大な設備、仕様、見積りの確認、それに合わせて間取りの変更が出てきます。
これはお客様にとってはかなりの負担となります。 

またこの手の従来の家づくりだと設備変更の期限がなく、施工が間に合う限り変更が可能となっています。


つまりこれはヒューマンエラーが起きやすい仕組みです。

例えば、工事がある程度進んできたところで、床の色を変えたいと思ったとすると、それを電話などで伝えたりするわけですが、忙しくそのまま色変更手続きを忘れて、いざ床を貼ってみると色が頼んだ色になってなかったりなどは住宅会社などでよく耳にする失敗パターンです。

私は今までそのような人為的なミスによるクレームをたくさん見てきました。
こうなるとお互いに不幸となってしまいます。



ちょっと話がそれてしまったところがありますが、
ニコニコ住宅ではけっして豪華で派手派手な家ではありませんが、子育てにあたり、品質と価格は充分なものであります。




金額が高い家を建ててくれたほうが利益が高くなって住宅会社は嬉しいですが、私たちはそこは求めていません。
決してムリをしない支払い計画を立てて、子供が育つに十分な家。これでいいんです。

IMG 0882
昨日は新しい塗り壁を使ったモデルハウスを浜松で見に行って、今の住宅を必要としている方はどのような家を求めているのかを考えています。

IMG 0809
社内では研修もいくつかしました。
今回は時間の使い方やベストな体調管理、食事などのテーマでした。

みんなを見ていると研修で学んだことを早速行ってる、というところが研修をやってよかったな、と思えます。




東京と茨城から来社



IMG 9306
東京でモデルハウスの見学。
ここでは多くを語りませんがこの会社の家はなかなか真似することができないです。

IMG 9317
床は分厚いテラコッタタイル。これからだんだん味が出てくるという。


IMG 9308
さてお隣は新しいタイプの足場兼重い物運びマシーンです。クレーンのように吊って重いものを上に上げていきます。
それにしても近未来的な感じです。



茨城から会社視察



IMG 9325
先週、わざわざ遠い茨城県から当社がどんな風に家づくりをしているのか勉強されに来られました。
みなさん楽しい方でした。
僕たち中央建設と世代がかなり近いため何かフィーリングが合う気がしました。
今後も仲良くやっていけそうです。
また一緒に研修でもしましょう!

IMG 9326
そして出雲の某所で昼ごはん。
あまりの大きさにビックリされてました。
しかし完食!


IMG 9327
モデル見学も。

IMG 9328
スーパー営業マンに会ってもらったり。


そしてそれを他の社員が見て勉強します。
このようにして普段なかなか体験できないことを通して気付きがあります。 

アヴィエス全国大会で表彰されました!

ちょっと時間が経ってしまいましたが、アヴィエスグループという家づくりをより良くしていこうという会があります。
先週4月8日(水)に私たち中央建設の営業スタッフはこの1年で良い成績であったので表彰されました。

 

 

アヴィエス全国会議に来ています!当社からも表彰を受けることができました!今期も引き続きお客様に喜ばれる家づくりと他の方々へ良き模範となれるよう頑張っていきたいと思います!

Posted by

中央建設株式会社

on

2015年4月8日

IMG 9164
月森は個人総合で1位でした。おめでとう〜!

IMG 9186
安達は個人3位!

IMG 9194
浜田店の平川は表彰される予定でしたが出産の立会を優先されて代理で店舗別浜田店の表彰を受け、パネルディスカッションへ。

IMG 9198
全国的にもトップクラスな月森は60分の講演がされました。この写真はその1シーンですが、彼の手帳を見せているところです。
その手帳の中身のビッシリさには他の法人の皆さんも度肝を抜かれてました。

IMG 9204
最後に今期の目標を決意表明。
全国に良きライバルを見つけ切磋琢磨できる環境です。

IMG 9207
車で静岡県まで行きました。往復で1,136km。
片道約7時間ちょっとの道のりでしたが、車で山形行った時は片道13時間だったので楽なもんです。



昨日は東京で住宅研究会がありました


IMG 9235
東京で住宅の研究会がありました。
僕はそこで話しの依頼があり、最初は5分ぐらいかなと思っていたら60分!

いろいろと資料を準備して行ってきました。


フェイスブックでも書きましたが、僕の気持ちは正直複雑な気持ちでした。

私たちはいつも業績が良かったわけではなく、非常に業績が上がらなく苦労した時期がありました。
今思えばお客様がどんな家を望んでいるのか分かってなく自己満足な家づくりをしていたんだと思っています。


今年はニコニコ住宅の仕様を上げました。それも金額を上げることなく。
通常であれば仕様を上げれば金額も上がりますが、今回僕たちは原価は上がりますが少し良い物がつくようになります。


これからも住まう人が喜ぶ家を建てていきたいと思います。



【日記】江津住宅祭とR社様S社様来社


最近はめっきり寒くなってきましたね。
先日は11月14日(金)から始まった住宅祭の開会式に行ってきました。


IMG 7296
開会式はこのような感じで。
気温も低い日であった上に風が強かったのでかなり寒い開会式となりましたが、無事にスタートすることができました。

IMG 7299
スタート直後の写真で人は少ないですが、このような町並みで展示住宅は石州瓦の産地の赤瓦を用いた住宅になっています。
→江津星島ニュータウン住宅祭のチラシhttp://www.sumai.ne.jp/files/20141030111420.pdf


11月22日(土)〜24日(月)までやっていますのでぜひ行ってみてください。
(平日はやっていませんのでご注意ください!)
 

 

沖縄県からR社様S社様来社



ニコニコ住宅とゼロキューブが山陰の地でそこそこ頑張ってやっているということで全国的にも注目される機会が多く、全国からも視察に来られます。
ご存知のようにニコニコ住宅は当社がブランドを立ち上げ、「住んでもらえる方に笑顔でいてほしい」という願いを込めて発足しました。構想と仕様、金額などは約4年前からスタートして、約1年の準備期間を経て米子からスタートしました。


最初は周りからも怪しさ満点な住宅ブランドみたいな感じで捉えられていましたが、
今では少しずつ名前が浸透してきたのではないかと思います。

そうは言っても真面目に作っています。下の記事も御覧ください。
(ニコニコ住宅ロゴの秘密ッ
http://www.ckg.jp/blog/ckg-blog01/archives/182

また今年はニコニコ住宅での商標登録が済み、少しずつやっていっています。
次はグッドデザイン賞にでも挑戦してみてもいいかもしれませんね。
IMG 7310
さて、来社ということで決して私たちが先生というわけでもなく、お互いが学べるというスタンスで私は取り組んでいます。今回沖縄の住宅業界を教えていただきました。

山陰とはかなり違う住宅環境なんだな、と思いました。

ご存知のように沖縄では台風や雨が多いため鉄筋コンクリートで作る家が住宅のシェアのほとんどを占めているそうで、近年木造住宅の搬送費などの効率化から少しずつ木造住宅が増えてきているという状況のようです。



また、土地に関しては山陰よりも高く、坪20万〜30万。那覇市ではもっと高いそうです。
土地市場環境に関しては山陰で言うと土地の少ない松江や浜田に近い印象を受けました。


沖縄は日本でも数少ない人口も増加している県で、人口流出の激しい山陰からすると非常に羨ましいところであります。


今回沖縄で木造住宅を展開されていくにあたり、ニコニコ住宅、ゼロキューブの話をさせていただきました。
沖縄の皆さんの発展に寄与できたらと考えています。


IMG 7311
木造の賃貸住宅もお見せしました。


IMG 7313
最後に写真を撮りました。

昨日はお疲れ様でした!



ニコニコ住宅が成功店として特集されました!


ブログを読んでちょっと気になった記事を発見した足立です。
その記事には以下のようなことが書かれてありました。

スクリーンショット 2014 08 23 8 41 40
カブトムシを飼っています、と。
さらに読んでみると・・・


スクリーンショット 2014 08 23 28 41 40


衣装ケースッ!!!



衣装ケースと言えば
216406
こんなのとか、

Syuno 3
こんなとかですよね。
つまりこの中に腐葉土とかを入れて飼っていると。


確かにカブトムシの飼育のサイトで見たことありますが、数が増えればプラスチックの水槽ではなく、衣装ケースが良いというのを見たことがあります。

この身近にそこの領域にまで達している人がいるとは!

僕の家にもこの前採ってきた4匹がいるのでそれを長く飼ってみるのもいいかもしれません。


全国の住宅会社が集まる研修にて


さてさて、昨日東京であった住宅会社の研修ではニコニコ住宅が成功例として取り上げられていました。

IMG 6526
約10ページ超の特集でした。

これも皆様のおかげです。ありがとうございます!