2019年も終わり近づきました


皆さんこんにちは。

私たち中央建設では本日12月29日で仕事納めとなります。

これで今年も終わりと思うとあっという間でした。

 

振り返れば消費税増税や働き方改革などいろんなことがあったように思いますが、
やはりこの2つが1番住宅にインパクトを与えた出来事でした。

まず消費税増税は駆け込みや反動は緩やかであったと言われていますが、その影響が出ていた会社も多かったですし、中でも働き方改革による労働時間短縮は 特に残業がしっかり払われていた方には年収が大幅に下がっているケースもありました。

そういう点では今年のみならず最近家を建てられた方にも支払いいっぱいいっぱいで返済計画を立てていた方にはかなりの痛手であったと思います。

 

このような景気変動は税制や法律で大きく変わったりすることが多いです。

ニコニコ住宅に来られた方はご存知だと思いますが、ニコニコ住宅では余裕のある返済プランでの計画をおすすめしています。 

 

人生何十年過ごしていれば浮き沈みというのはあるものです。

「浮く」ときはいいですが、その「沈み」の時期でもしっかりと乗り切ることができるように住宅のご提案をしています。

このような形で引き続き家を建てられる方を応援していきたいと思います。

 

今日で仕事が終わりですが、来年も引き続き頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

良いお年をお迎えください。

コメントを残す