ニコニコ住宅に高い品質を安く提供するために

 

みなさんこんにちは。

今回はニコニコ住宅の普段の取り組みをご紹介したいと思います。

 

その前に少しお話しますと、

ニコニコ住宅は西日本で5社が取り組んでおられてその規模も年間450棟の経済規模になってきました。

これは全国のフランチャイズをやっている住宅会社と比較しても悪くない立ち位置です。

年間1,000棟もやっていないところはたくさんあります。

意外な展開に私も驚いている面もあります。

 

そういうこともありまして、今回は各社島根県の出雲に集まっていただいて取引業者や原価を出し合い、スケールメリットを活かして活動していくことを話し合いました。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb aa82

今までは単独で価格交渉を各法人がしていましたが、スケールメリットも生かせる規模になってきましたので、これを有効活用し良いモノをより安く仕入れていけるようにしたいです。

 

基本的なスタンスとしては価格は据え置きで、設備、断熱、などを強化していく流れを計画中です。

過去に何度もニコニコ住宅をグレードアップしてきていますが、これを機にさらによりよい住宅づくりを加速させていきたいと思っています。

 

コメントを残す