〜夫婦を強める会〜


みなさん、こんにちは。
8月に船井総研で行われるグレートカンパニーアワード賞に今年も2年連続で当社中央建設がノミネートされるということで、原稿の準備をしています。

ニコニコ住宅が今年も引き続き人気ということが大きな要素であると思います。


私たちはもともとちょっと高級な住宅を建てていたわけですが、リーマンショック後山陰の住宅購入の意識が一変し、全く家が売れなくなりました。
私は当時いろいろな方面からコテンパンに叩かれ相当悩みました。

そして経済的にも貯金を崩す生活が何年か続きました。

そしてたどり着いた考えは、高い家をやっていてはダメだということでした。
語弊があるかもしれませんが極論を言えば、そんな家は山陰では求められてないんだ、という考えにいたり、
どうしたらより多くの人に質の良い住宅を提供できるかを考えました。


そして出来上がったのがニコニコ住宅です。

当時、ニコニコと言えばニコニコ動画でしたから、ニコニコ住宅っていう変な住宅がやってきたぞ、みたいな感じでキツイ洗礼を受けたのは記憶に新しいです。
ウチの社員もよくぞその逆境をはねのけていったと思います。


だからそんな中でもニコニコ住宅を選んでいただいた駆け出しの頃、米子の皆さんには本当に感謝しています。
あの時がなければ今のようにノミネートされることもなく、山陰と全国の多くの方に良い住宅を届けることができなかったからです。

その礎を米子の方と築いていったと言っても過言ではないでしょう。



また、今や全国では過去に大変お世話になった方々に無償でニコニコ住宅のブランドを使っていただいています。
静岡、新潟、愛媛、福岡でニコニコ住宅は建てられています。
年間200棟近くは建っているんじゃないかと思います。
今年はもっと増えると思います。


手前味噌ですが、その県でもニコニコ住宅は受け入れられてきはじめていて、地域に貢献できている喜びを感じています。






さてさて、次は話は変わって、

出雲を家族から強める 〜夫婦を強める会〜


家族は大切です。
出雲で夫婦の仲を強める会をやりたいという提案があったのでそれを催しました。
第一回目の参加者は日本人、アメリカ人、ブラジル人と多国籍でしたから愛情の表現も大きく違います。
IMG 3057
いろいろなゲームをしましたが、妻の普段身に付けている小物を風船の中にいれて当てるゲームはなかなかの難易度でした(ふだんから妻をしっかりと見ている人ならば非常に簡単なゲームです。ええ、僕は間違えましたよ・・・

IMG 3058
そして自分の妻にかっこいいセリフを言うゲーム。
手前にある白いビニール袋からアイテムを一つ選びそのアイテムを使って10秒以内に愛の言葉を考えます。

僕は袋の中からカレンダーをチョイス。
6月18日は僕の結婚記念日。11年目です。うまく言葉を言えなかったので再度挑戦したいところですね。

このゲームでは国籍の差が大きく出ました。
照れちゃいけないですね。ズバッとサラッと、そして当たり前のように言うのがコツじゃないかと思います。

間違いなく日本人勢はもう少し頑張る必要がありますね。
つまり愛情が充分に伝わってない可能性があるんです。日本式の阿吽の呼吸だけではさすがに限界があります。
だから自分のパートナーをいかに大切にしているかをいろいろな方法を使ってしっかり確実に伝える必要があります。

IMG 3061
最後に立食パーティー。


さて、子供の関心ごとの一つに「両親の仲」があるのはご存知でしょうか?


みなさん、子育てのために家を建てるのも一つの方法ではありますが、夫婦を強めるのにアイディア次第で極めて安価に今すぐできる方法もあるわけです。


ということで私自身にも非常に良い勉強になりました。


次はもう少し人を集めてやりたいと思います。


参加してくださった皆さん、企画して準備してくださった方々に感謝申し上げます。
またやりましょう!

コメントを残す