文章化

みなさん、こんにちは。
近々いくつか大きい会議があり、重要な話を3回することになりました足立です。本当は当社の方針発表にだけ集中したいところですが、そうは問屋が卸さないという状況です。まぁ、これが自分独自の仕事であり、自分へのチャレンジでもあります。


ルールとは


ルールと聞くとネガティブなイメージを持たれるかもしれません。しかし僕はルールとはこのようなものだと思っています。

「より安全に自由な働きをするために必要なもの」

例えば遊泳場があったとします。その海はどこまでも泳ぐことが可能ですが、遊泳禁止エリアに行ってしまえば安全でなくなってしまいます。「ここから先は危険ですよ」と教えてくれているものがルール。
IMG 5105
最近ではいろいろとルール化したり、文面化させてきました。この「建物計画ルールブック」も家を建築する際の社内ルールです。役割分担やいつまでに発注するのか、お客様の変更はいつまで可能なのか、何をしてはいけないのか、何をしてよいか、が書いてあります。みんなの頭にあやふやに入っていたルールをはっきりと決めて文章にしていくことに意味があります。

これもミスなくより良い家づくりに必要なことであります。

コメントを残す